実は、認知症ではない‼️

健康・美容

実は、認知症ではない‼️

最近、記憶力の減退かな?

ちょっと待った。家族や友人、身近な人に、こんな症状ありませんか?

①1点をずーっと見つめ、ぼーっとしているときがある

②こちらの問いかけに答えが返ってこなかったり、まと外れな答えが返ってきたりする

③口をもごもごしたり、手をもぞもぞしたりして意識がはっきりしないときがある

④動作が止まっていることがある

⑤“何をしていたか覚えていない”というときがある(いつの間にか移動していたなど)




上記のような症状が、認めたら。




それは、

てんかんの可能性があります。

てんかんとは何?

「てんかんとは、種々の成因によってもたらされる慢性の脳疾患であって、大脳ニューロンの過剰な発射に由来する反復性の発作(てんかん発作)を特徴とし、それにさまざまな臨床症状及び検査所見がともなう。」
(WHO(世界保健機関)編:てんかん辞典より)

出典 http://www.jea-net.jp

てんかんの複雑部分発作として、①から⑤はよく見られる症状です。

複雑部分発作は患者さん本人の自覚症状がない発作です。そのため、家族や友人なと日常生活をともにしている人が気づくことが多い、または、気づいてあげる必要があります。


また、発作が起きているときに、事故を招いたり、
放っておくと大きな発作につながったりすることもあります。

適切な治療によって、発作を抑えられる可能性があります。

近くのお医者さんに相談しましょう。

例えば、神経内科、脳神経外科が代表的な診療科です。

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ